1.名称   「創業塾2020」~”Withコロナ”の新時代で成功する創業術とは~

2.日時   令和2年8月29日(土)、8月30日(日)、9月5日(土)、

9月6日(日)、9月12日(土)の5日間

各日10:00~15:00(うち休憩1時間)

3.募集定員 30名

・創業予定者、創業して間もない方

・外部からのオンライン参加者20名+受講会場での参加10名

4.受講方法 WEB会議システム「ZOOM」を利用したオンライン形式での受講となります。

・ディスプレイサイズの関係からパソコン又はタブレットでの受講を推奨します。(※スマートフォンでも受講可能)

・外部から接続する受講者については、日程調整のうえ事前に接続テストを実施します。

・講義に係る資料は事前に各受講者へ郵送にて配布します。

【インターネット接続環境を持っていない方・会場で受講を希望する方向け】

・以下の受講会場及び接続機器(タブレット)を用意します。

場所:霞城セントラル15階 商工団体会議室

定員:先着10名(※3密回避のため人数を制限)

・会場に設置のタブレット操作は県連合会担当者がサポートします。

・私物のパソコンやタブレット持ち込みの場合はWi-Fi接続できません。

5.受講料  無料

6.カリキュラム  (R2)やまがた創業塾 カリキュラム

7.応募用紙 (R2)創業塾開催案内(商工会宛て)

山形県緊急対策事業の一環として、地域経済元気回復キャンペーンが6/1より始まります。

1000円以上のお買い物で小国町のふるさと納税の厳選賞品(米沢牛・小国町産雪若丸・羽前桜川純米吟醸)が当たる応募券が1枚付いてきます。

当選の結果については7/1以降商品の発送を持って対応となっていますので、皆さま奮って御参加いただきますようよろしくお願い致します。

 

日ごろ、商工会事業運営に対し、格別のご理解ご協力を賜り厚くお礼申しあげます。

さて、昨年度に取り組んだ自慢の逸品事業は50件の逸品メニューを集約し、新規顧客の増加や掲載商品の売上増加として業績向上につなげたほか、広く町内外の方にPRを図られたことで一定の成果を収めることができました。

現在は、コロナウイルス感染症の影響を受けて地域経済が低下し、新たな生活様式によって消費者ニーズも変わりつつあることから、経営改善の機会として前向きな販売促進に取り組んでいただければ幸いに存じます。

つきましては、今年度の自慢の逸品を募集いたしますので、是非この機会にお申込くださるようご案内申しあげます。

 

<逸品事業の広告媒体>(逸品事業に対する負担金はありません。)

1)まちナビカード2020の作成

2)逸品カタログ2020ポスターの作成

3)逸品カタログ2020チラシの作成

4)逸品カタログ2020パンフレット版作成

<申込受付>

参加申込書を記載の上、令和2年6月12日(金)まで小国町商工会にお持ちいただくか、

FAX・メールでも受付いたします。

<参加申込書はこちら>

 

山形県で令和2年度からの新規事業として、県内中小企業の採用活動を支援する補助制度を創設し、下記日程で申請受付を開始となりましたのでお知らせ致します。

新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、対面での面接等を行うことができず採用活動に支障をきたしている企業が、新たにウェブ面接等の取組みを実施する場合等にも御活用いただける制度です。

1 申請期間
5月13日(水)~27日(水)※
※一部コースについては6月5日(金)まで
2 補助上限額及び補助率
補助上限額:10~50万円(申請内容によって上限額は異なります)
補助率:1/2(小規模事業者2/3)
3 相談・申請先(郵送のみ)
〒990-8570 山形県産業労働部雇用対策課(住所無しで届きます)

 

山形県ホームページ

 

雇用助成金の相談窓口が開設されたことからお知らせいたします。

電話相談窓口  ℡ 023-631-2959

メール相談窓口 ✉ info@sr-yamagata.or.jp